【早く治す!】つらい口唇ヘルペスにおすすめサプリメント

口唇ヘルペスの予防方法



口唇ヘルペスを予防する対処方法

唇や唇の周りに小さな水泡ができてピリピリ痛みがあるし見た目も悪いし・・・。

できてしまうと、とても厄介な口唇ヘルペス。

お化粧でごまかすことも難しく、マスクのできない職業だと本当に悲しくなりますよね。

口唇ヘルペスに1度かかってしまうと完治することはないので、再発しないように上手に付き合っていくしかありません。

口唇ヘルペスが発症しないようにするには、毎日の生活の中で予防する必要があります。

今回はそのポイントをご紹介します!

口唇ヘルペスを予防する対処方法はいくつかあります。

バランスのよい食生活をする

誰もが知っていると思いますが、健康な生活を送るにはバランスよく食べることが大切ですよね。

毎日忙しく生活していると、ついつい適当な食事になったり、いつも同じような食事や好きなものばかりを摂りがちになりやすいです。

1日3食毎日のことだから、ちょっと大変に思ってしまいませんか?

難しく考えないで、いろいろな食べ物をムラなく食べることを心がけましょう。

栄養のことを考えすぎて、食べることがストレスにならないように気を付けてくださいね。

口唇ヘルペスを予防したり早い時期に治すには、ちょっとだけ食事に気をつけることで効果を期待することができます。

口唇ヘルペスに効果がある食べ物
大豆類・・・豆腐、納豆、油揚げなど
魚介類・・・鰹節、しらす干し、ぶりなど
肉類・・・・鶏肉、豚肉、牛肉など
乳製品・・・ヨーグルト、チーズ、牛乳など
麺類・・・・そば

これらの食品には、必須アミノ酸のリジンが多く含まれています。

リジンは体内で生成されませんので、食事などから摂取する必要があります。

食べ物で取るのは難しい・・・という場合は、サプリメントなどを利用するのも良いでしょう。

紫外線に注意

紫外線を浴びてしまうと、ヘルペスのウィルスが活性化しやすくなります。

マスクや帽子を活用したり、UV効果のあるリップクリームなどを利用しましょう。

紫外線は3月から9月頃が強くなります。

思っているより早めに始まり、遅く緩やかになっていくのです。

紫外線はお肌にも大敵ですので、1年を通して紫外線対策をしておくと安心ですね。

口唇ヘルペスが発生しているときに、強い紫外線にあたると悪化してしまいます。

その他にも、規則正しい生活を送る、十分な睡眠をとる、ストレスを上手に解消する、しっかりと休息をとるなどが必要です。

疲れがたまると免疫力が下がりますので、ヘルペスが再発しやすくなります。

免疫力がしっかりとしているとヘルペスウィルスはおとなしくしたままになります。

免疫力が低下するのを防ぎ、免疫力が高い状態を保つことで口唇ヘルペスを予防することができます。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓